maneyball

シークレット情報はLINE@で!

友だち追加

ico

LINEもヤフーも「仮想通貨」に参入 次の成長分野の期待

投稿日:

Pocket

LINEもヤフーも「仮想通貨」に参入 次の成長分野の期待:
https://www.huffingtonpost.jp/2018/10/15/kaso-tsuka-line_a_23561169/?ncid=other_topnaventr_coabgdcpxri&utm_campaign=topnav.

見ていただきありがとうございます。より多くの動画を購読してください:
https://www.youtube.com/channel/UCNhbdtVI6GdFgi7lkwJi7eA?sub_confirmation=1
朝日新聞社 ブロックチェーン技術を使った事業構想を発表するLINEの出沢剛社長=東京都港区  仮想通貨参入、LINEもヤフーも 次の成長分野の期待  IT大手が仮想通貨の業界に相次いで参入している。金融・決済サービスと将来、連携できると期待するからだ。仮想通貨の業者にとっては、不正流出で落ちた信用を大手と組むことで補完できる。技術や資本にも期待する。   LINEの次は「LINK(リンク)」――。無料通話アプリのLINEは16日から、独自の仮想通貨「LINK」の取り扱いをグループ会社が運営する仮想通貨交換業者「BITBOX」で始める。日米をのぞく海外で取引ができる。国内でも、仮想通貨交換業者の登録申請を準備中だ。  LINEは、仮想通貨の基盤技術であるブロックチェーンを「スマホ登場に匹敵するパラダイムシフト」(出沢剛社長)と考え、次の成長分野に据える。  出沢社長は9月末の発表会で「仮想通貨関連のビジネスは、グローバルで圧倒的に強いプレーヤーはいない。グローバルに出て行くチャンスがある領域だ」と発言。ブロックチェーンを使った経済圏構想や五つの新サービスを、約1時間半にわたって力説した。  ほかのIT大手も前のめりだ。現在は投機的な取引が多い仮想通貨だが、決済機能の役割が今後広がると見込み、先行投資を進める。  ヤフーは4月、子会社を通じて仮想通貨交換業者「ビットアルゴ取引所東京」に出資。楽天は8月、仮想通貨交換業者「みんなのビットコイン」を2・6億円で買収すると発表した。  「みんな」は金融庁に仮想通貨交換業の登録を申請中の「みなし業者」だ。みなし業者は現在3社。1月に580億円分の仮想通貨を流出させた後、ネット証券のマネックスグループが買収したコインチェックもその1社だ。楽天の買収で、3社すべてが大手と組んだ。  仮想通貨の交換業に新たに参入する意向の企業は約160社。新たに事業を始めるよりも、「みなし」と組むことが登録への「近道」だと判断した。 (朝日新聞デジタル 2018年10月15日 16時05分)関連ニュース仮想通貨のテックビューロ解散へ 不正流出受け事業譲渡残業も、やりがいもない「変わるべきは社長の私でした」未来予想でポイントをゲット LINEが新サービス発表日経平均、終値は400円超安 輸出関連株が売られる日経平均、一時400円超下落 日米の貿易協議に警戒感
#LINEもヤフーも「仮想通貨」に参入 次の成長分野の期待
#仮想通貨, #ビットコイン, #経済, #line, #News, #yahoo

以上
仮想通貨まとめサイトの「いまさら聞けない仮想通貨」
がお届けしました。

LINE@でシークレット情報や、
仮想通貨の考え方、
仮想通貨以外の稼ぎ情報もお送りしていますので、
下のLINE友達追加ボタンから、登録お願いします!

シークレット情報はLINE@で!

友だち追加

ビットトレード

初心者訴求(赤)

Ledger Nano S(レジャーナノエス)

##注目の仮想通貨業者ランキング!!##

ビットコインを購入するなら BITPoint

BITPOINT
Pocket

・日本最大級の取引所
・上場企業運営の安心
・売買手数料無・Meta Trader4(MT4)にも対応!
日本で初めてビットコインのMT4取引を実現した取引所です。

Pocket

東証一部上場のGMOのグループ会社

Pocket

東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社

・話題のリップル含む5種の仮想通貨で取引可能!
※取引所はビットコインのみが対象となります。
・仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』
全9種類のテクニカル指標を利用可能
・仮想通貨ウォレットアプリで簡単操作!

Pocket

アルトコインならBinance(バイナンス)

Pocket

あまり日本では知られていませんが、 「Binance(バイナンス)」は
中国発の仮想通貨取引所で 世界最大の取引高を記録するほどの規模なんです。
オススメする理由が沢山あります。

①扱っている仮想通貨が豊富  
 日本で、多くても十数種類なのに対し、バイナンスは約7倍の通貨(約90種)

②超格安な取引手数料  手数料は基本、0.1%

③ICOプラットフォームがあり、
 有望なコインに早期に投資して数百倍のリターンを
 得られる可能性があります。

こんなお得な取引所は日本にはありません!

Pocket

-ico

Copyright© いまさら聞けない仮想通貨 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.